スポンサード リンク

◆XPインストール(XP化)の準備

失敗したときVISTAに戻せるように。
VISTAのリカバリディスクを作成しておく。

※リカバリCDを購入している場合は不要です。

用意するもの。
●XPをインストールするリカバリCD(今回はSP2を使用、SP1でも可能)
●USBのFDドライブ&フロッピーx1(←SATAドライバ インストール用)
●集めたXP用のドライバをあらかじめ保存しておくCD-R or フラッシュメモリ(←もう一つ別のPCがあるなら不要)

◆XP用ドライバの集め方


●VISTA時のC:\SWSetup\Driver\
の中にある。
・WLAN(無線LAN)
・Misc2(カードリーダー)
・CIR(リモコン)
・TouchPad
をフォルダごとコピーしておく。

●有線LANドライバ
http://www.realtek.com.tw/downloads/downloadsView.aspx?Langid=1&PNid=13&PFid=5&Level=5&Conn=4&DownTypeID=3&GetDown=false

Auto Installation program (Support WinXP 32/64 and Win2K)(SID:1345022)
をダウンロードする。

●無線LANドライバ
VISTA時のC:\SWSetup\Drivers\WLAN
にある。

●チップセットドライバ
http://game.amd.com/us-en/drivers_catalyst.aspx
から
→Motherboard/Integrated Video Drivers
→Individual Drivers (Motherboard/Chipset)の(Windows XP 32-bit)
と選択し
・GART Driver Only
・South Bridge Driver
・RAID Driver
をダウンロード。

リカバリの始め(XPインストールCDを読み込んだ後)に、SATAのHDDを認識する為にSATAドライバが必要なので、
・RAID Driver
の中身をFDにコピーしておきましょう。
※FDドライブはリカバリ時に必要です。

●ビデオカードドライバ(ATI Catalyst)
日本語版を入れる場合。
http://game.amd.com/us-en/drivers_catalyst.aspx
から
→Motherboard/Integrated Video Drivers
→Individual Catalyst Componentsの(Windows XP 32-bit)
を選択し
・Display Driver Only
・Catalyst Control Center(japaneseにしてDLする。)
・ATI WDM Integrated Driver
をダウンロード。

英語でもいいという場合
Full Catalyst Software Suite (Recommended)
を入れれば上記3つが同時にインストールされます。

●サウンドドライバ
http://game.amd.com/us-en/drivers_catalyst.aspx?p=xp/hdmiaudio-xp

・ATI HDMI Audio Driver
をダウンロード。
※Microsoft UAA HDMI Audio Class Driver (Japanese)はSP3の場合必要ないです。

●HP Webcam ドライバ
http://h50222.www5.hp.com/support/NR225PA/more_info_soar_ob-73353-1.html

sp43909.exe
をダウンロードする。
※HP Mini 2140 Notebook PC用のドライバ

●BlueToothドライバ
http://h50222.www5.hp.com/support/NR225PA/more_info_soar_ob-60213-1.html?jumpid=reg_R1002_JPJA

sp38983.exe
をダウンロードする。
※始めは認識されていなかったが、無線LAN ON SWを押すとがBtoothが認識されHP Integrated Moduleが要求された。
※HP Mini 2140 Notebook PC用のドライバ

●HP Quick Launch Buttonソフトウェア 最新版
http://h50222.www5.hp.com/support/NZ101PA/more_info_soar_ob-71106-1.html

sp43616.exe
※dv6aのサポートのWindowsXPのところにあリます。

● HP Wireless Assistant 最新版
http://h50222.www5.hp.com/support/NZ101PA/more_info_soar_ob-69368-1.html

sp42773.exe
※dv6aのサポートのWindowsXPのところにあリます。
※内容はあまりよくわかりません。

◆HP DV6aへのXPインストール方法

HP DV6a Turion X2 UltraデュアルコアプロセッサモデルでXPをインストールした方法です。

@bios設定変更
起動時(HPロゴ表示時)に『F10』を押して、Boot順を変更する。適当にFD→CD→USB→HDDにする。

AリカバリCDから起動
XPリカバリCDを入れて起動した後、はじめにF6を押す、
その後『S』を押してRAID DriverをFDからインストールする。(X84を選択)
(これをしないとHDDを認識しない)

※また、当方FDDがなかったので、ソフト探したり、CDにドライバを入れて入れ替えたりしましたが、
やはり駄目でした。USBのFDドライブを用意したほうが確実に早いです。
(nlite等を使うとできる場合もありますが、かなり面倒です。)
(DELL等のメーカー製リカバリCDの場合、nliteでの複合はやめたほうがいいです。)
USBのFDドライブを買うか、又は借りてきましょう。

※又、当方DV6aのVISTAリカバリCDを購入していたのでVISTAのリカバリ領域は削除しました。


B有線・無線LANのドライバをインストール
XPインストールが完了し、XPが起動したら、ネットにつながってないのでオンライン認証をいったんキャンセル。
有線・無線LANのドライバをインストール。
これでインターネットにつながります。

CLANが開通したらオンライン認証を行う。(認証済みの場合は不要?)

DWindowsUPdateでアップデートする。
アップデート→再起動を繰り替えしながら
『高速』を4回ぐらい行いインストールする。
・SP3等
※0個になるまで何回もインストールする。

その後、
『カスタム』での左のメニューにある『追加選択(ハードウェア)』・『追加選択(ソフトウェア)』をすべてインストールする。
・.NET Framework2.0
・更新プログラム
・Advanced Micro Devices AMD Processor
・HP Mobile DATA Protection Sensor
・IDT High Definition Audio CODEC
※0個になるまで何回もインストールする。

Windows UPdateだけでなく
Microsoft Updateでも
アップデートを行う。


Eチップセットドライバのインストール
・GART Driver Only
・South Bridge Driver
(上記は.NET Framework2.0が必要。)
をインストール。

Fビデオカードドライバ(ATI Catalyst)
日本語版を入れる場合。
http://game.amd.com/us-en/drivers_catalyst.aspx
→Motherboard/Integrated Video Drivers
→Individual Catalyst Componentsの(Windows XP 32-bit)
からDLしていた、
・Display Driver Only
・Catalyst Control Center(japaneseにしてDLする。)
・ATI WDM Integrated Driver
をインストール。

Gサウンドドライバ
・ATI HDMI Audio Driver
をインストール。
※Microsoft UAA HDMI Audio Class Driver (Japanese)はSP3の場合必要ない。

HTouchPadドライバ
VISTA時の
C:\SWSetup\Driver\
の中にあった
TouchPadフォルダ内のsetup.exe
を実行する。

Iリモコンドライバ
VISTA時の
C:\SWSetup\Driver\
の中にあった
CIRフォルダ内のsetup.exe
を実行する。

Jカードリーダードライバ
VISTA時の
C:\SWSetup\Driver\
の中にあった
Misc2フォルダ内のsetup.exe
を実行する。

KHP Webcam ドライバ
DLしておいた
sp41846.exe
を実行する。
HP Mini 2140 Notebook PC用

LBlueToothドライバ
DLしておいた
sp38983.exe
を実行する。
※始めは認識されていなかったが、無線LAN ON SWを押すとがBtoothが認識されHP Integrated Moduleが要求された為。
HP Mini 2140 Notebook PC用

MHP Quick Launch Buttonソフトウェア 最新版
sp43616.exe
を実行する。

N HP Wireless Assistant 最新版
sp42773.exe
を実行する。

スポンサード リンク

◆おまけ

OHPの壁紙
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/zen_wallpaper/
から好きな壁紙をDLしてきて
C:\WINDOWS\Web\Wallpaper
に入れる。
※C:\WINDOWS\Web\Wallpaperにjpgを入れると『画面のプロパティ』に標準で表示されるようになります。

P黒っぽくテーマを変更する。
HPの黒っぽい壁紙とXPのタスクバーの青色があまりにも合わないので
テーマを黒っぽいVista風に変更する。

Windows XP Media Center Editionに使用されているテーマで
『Royale Noir』を使用。

マイクロソフトのオフィシャルテーマなので
他のVISTA風テーマのようにパッチをあてて改造する必要がなく安心です。

ダウンロード先↓
http://www.crystalxp.net/galerie/en.id.969-royale-noir-microsoft-visual-styles.htm

ダウンロードしたZIPファイルを解凍、
C:\WINDOWS\Resources\Themes
にフォルダごと入れて、(例:C:\WINDOWS\Resources\Themes\royale-noir)
その中の
luna.msstylesを実行。

あとは
『画面のプロパティ』の『デザイン』で
『Royale』
『Royale Noir』
を選択する。

Qリカバリディスク作成。
いつでも初期のXPに戻せるようにする為
この状態のXPリカバリディスクを作成しておくことをお勧めします。
手元にNero8があったのでインストールしてNero BackItUpからBootCDを作成し、
NeroのBootCDから起動してリカバリDVDを計4枚作成しました。

◆TVやモニタへのHDMI接続、映像・音声出力レビュー

 WINDOWS XPインストール後、DV6aのHDMI端子を使ってTVに接続した所、映像のみで音声が出力されていませんでした。
これはXPでは、複数のサウンドデバイスを同時使用できないからです。(VISTAは可能。)

サウンドドライバの設定を簡単に変更する為に、
フリーソフトの『SetPlayDevice』を使わせていただきました。
音楽等を何も再生していない状態で、『SetPlayDev.exe』を起動、
『ATI HD Audio rear output』
を選択。

これでを再起動させたらHDMI音声出力されました。
そのかわりPC側には音が出ないです。
戻すには、『IDT Audio』を選択します。
※Vistaでは同時に複数のサウンドデバイスが使用できるのでHDMIにも同時出力できるのだと思います。

※注意

 以上は、WINDOWS XPインストール(XP化)の記録として残したものであり、保障するものではありません。
 XP化は、あくまでも自身がある方が自己責任でおこなってください。


スポンサード リンク