◆太陽光発電について

 太陽光発電は新しいクリーンなエネルギーとして注目されてきました。
世界中で二酸化炭素(CO2)の削減を減らすため日夜研究が進んでいます。

又、2009年7月1日に『エネルギー供給構造高度化法』が成立しました。
『エネルギー供給構造高度化法』とは?
 エネルギー供給構造高度化法は、家庭の太陽光発電で発電した余剰電力を電力会社に今までの2倍で買取させるように義務付ける法律です。
以上の法案が通ったため、今まで25〜30円/kwで買い取っていた電気が、約50円/kwほどで売ることができます。
これにより20年ほどかかっていた、太陽光発電システムの購入資金の回収が10〜15年ほどでよくなる見通しになります。

スポンサード リンク

◆なぜ太陽光発電に補助金・助成金が出るの?

  日本は書京都議定書第3条で、2008年から2012年までの期間中に、先進国全体の温室効果ガス6種の合計排出量を1990年に比べて少なくとも 5%削減することを目的と定められています。
 もし、達成できなければペナルティ(削減量増加)が化せられるのです。

 しかし現在、日本はCO2が削減できてなく逆に排出量が増えている傾向にあります。
それも企業からではなく家庭からの排出量(特に車の排気ガス)が増えているのです。

 このため日本でもエコカー減税や太陽光発電の補助金といった政府からの助成金を増やしてエコカーや太陽光発電の普及を促進しているという事です。

◆補助金の条件・金額

・購入時の補助金
 一般社団法人太陽光発電協会/太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)が行っている補助金条件です。

期間 : 2009年4月1日(水)〜2010年1月29日(金)
金額 : 公称最大出力1kWあたり7万円
対象者: 自ら居住する住宅に対象システムを新たに設置する個人で、電灯契約をしている方。

対象システム:
以下の要件を満たすことが条件となります。
(1) 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること(太陽電池の種別毎に基準値を設定)。
(2) 一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること。
(3) 最大出力が10kW未満で、且つシステム価格が70万円(税抜)/kW以下であること。

申請方法:都道府県別の受付窓口に申請書類を提出。

(J-PEC サイト参照、詳しくはJ-PEC サイトをご覧ください。)
となっています。

上記の補助金の他に、同時に各自治体の補助金(各地で異なります。)も得ることができます。
各自治体の補助金は、1kwあたり3〜10万円というところが多く、MAX30万くらいのところもあります。


楽天で太陽光発電の検索結果

◆太陽光発電にした場合のメリット

 太陽光発電を設置した場合、まず家の電気代が減ります。
オール電化の場合はコンロのガス代・ボイラーで使用する灯油代がなくなります。

 オール電化でなくとも電気代の高い昼は太陽光発電の電気を使用して電気代を少なくし、
夜は安い電気代を使用するといったことができます。

◆ソーラーパネルの耐用年数・寿命について

 ソーラーパネルの耐用年数・寿命は約20年以上です。
10年毎のメンテナンスを行えばそれ軽く20年以上もつと思われます。

◆ソーラーパネルのメンテナンスとその費用は?

 ソーラーパネルのメンテナンスは、どのメーカーも大体10年毎になります。
おもに清掃、消耗部品交換で、費用は約4万円です。
高額設備なので清掃・メンテナンスは必ず業者で行いましょう。

◆購入価格はいくらなら得か?

 1ヵ月の電気+ガス代で1万円として10年間の電気代を単純計算した場合。

10年で、 1万円(1ヵ月)×12ヶ月×10年=120万円
20年で、 1万円(1ヵ月)×12ヶ月×20年=240万円

となります。
よって2割ほど減らした
3.0kwのソーラーパネルで170万以下
4.0kwのソーラーパネルで210万以下
がソーラーパネルの妥当な金額と考えられます。
補助金や助成金を活用すればもっと安く購入可能です。

ソーラーパネルの購入価格が1.0kwあたり70万/kw以上の購入は割高だと覚えましょう。

◆見積もり

無料見積もりだけでもしてみると相場がわかります。


楽天で太陽光発電の検索結果

◆太陽光(ソーラー)
 エネルギーのすごさ

 太陽光(ソーラー)エネルギーがどれくらいあるか知っていますか?
 太陽光(ソーラー)エネルギーは予想以上にエネルギーがあり、
なんと全世界で使用しているエネルギーの1万倍のエネルギーが太陽光として地球上に降り注いでいます。

 地球の1.5%の面積に降り注ぐ太陽光エネルギーを使用できれば、地球上の65億人分のエネルギーが補えるほどすごいものです。

スポンサード リンク

◆ドイツの補助金対策 

 太陽光発電の先進国ドイツでは、太陽光発電で蓄えた電気を通常電気の3倍の価格で買い取る義務が発電所にあります。

 このようにドイツ政府が太陽光発電の普及に積極的に取り組んでいますので、太陽光発電の普及率が世界一となっています。

スポンサード リンク